LA情報:お家編


LAのお家編ということで、LAは、マリリンの人生の大半を過ごした場所なので、いくつかマリリンが住んだ住処があります。
マリリンが孤児でもないのに住まわされた孤児院がLAのRKOスタジオのすぐ近くに現存でまだあります。
正確な場所は忘れてしまったのだけど、その近くにスターダム時代の脇役女優アパートというボロボロのアパートもあったそうです。
その辺りに行くとすぐわかるのだけど、今はあまり綺麗じゃないところですが、きっと昔はスタジオの関係でもっと華やかな場所だったのでしょう。

それから、ジョーディマジオとの9ヶ月の新婚生活を過ごした家は、ロデオドライブの付近にあったのでビバリーヒルズのあたりに位置したかと思います。
本当に普通のおうちで、アメリカの一般的なおうちのように道路に面して歩道から10mくらい芝生があって柵もなくお家が建築されていました。
2階建てで屋根がとても急斜面で2階の窓が屋根の真ん中にあるようなお家、想像つく?こげ茶っぽいおうちでした。今ではもちろんどなたかが住んでいました。

マリリンが生涯でたった1度もった自分の家、最後の家が、ブレントウッド、ヘレナ5番街(今急に番地を思い出した)にあります。
これは、住所がわかっててもなかなかたどり着けない入り組んだところにあるので、かなり見つけるのは大変です。
だいたいアメリカなどどの道にも名前がついててしかも碁盤の目のように区画されてたりすることが多いので、探すのは簡単なのだけど、マリリンの家のある道はくねくねとしてて、しかもつきあたりにあるのでなかなかたどり着けません。
初めていったのは、6年前ですが、そのときは、偶然にも売りに出されてて、敷地中に入ることができました。
やっぱり古いものなので、傷みも激しいですが、その後住んだ方の手入れ管理によりまだまだ住むには十分のところでした。
つい1年前いったときは、もうすでにどなたかが住んでしまっていて、しかも門には黒い布がかぶせられ中が覗けないように堅くガードしてあって、少し胸が痛んでしまいました。
きっと、私みたいなファンがたまに訪れたりするからなのでしょう。

それから、晩年、マリリンがケネディ兄弟にハマってしまっているころ彼らと密会するためにセッティングされることが多かったピーターフィールドの家が、サンタモニカにあります。
その彼の家は、今、高台から眺め降ろして、大きなTVのチャンネルアンテナのあるうちです(直径1.5mほど)。
サンタモニカはマリリンが一番好きだったビーチのひとつですが、今は、かなり観光地化してしまって、あまりとりわけ綺麗というほどでもありません。
ですが、やっぱりココでマリリンがカウチンを来てカメラに微笑んだんだなぁ、って思うと、嬉しくなっちゃいます。

「お家情報」なんてゆうと、追っかけみたいな圧力的な行動を想像されて、あまり快いキモチにならない方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん迷惑になる行動もとってないし(つもりだし)、めったにいかれないので、許してくださいませ(ぺこり☆)。

それから、まおちゃん。ハリウッドホリデーインの向かいの壁画。あれ、去年っていつ行ったんですか?私、実は、去年、LA近郊にしばらく住んでて、5月に見に行ったときも7月に見に行ったときも、描いてあったけどなぁ。。。
てゆか、私の情報って、詳しく住所とか書いてないし、なんか、あんまり意味ないものばっかりだよね(笑。許してねン☆Have a good day♪